クレジットカード現金化はどうですか

クレジットカード現金化というとクレカのショッピング枠を使う感じのお金の作り方というわけですが、どうにもあまり馴染まないというイメージがそこはかとなく感じてしまいますね。これはなぜなのか疑問に感じたこともあり調べに調べ尽くしてみました。それもあまり妥協すること無く調べてみましたよ。普段でいえば、こういう問題は自分で調べずに答えが出てくるのを待つのですが、いかんせん今回はそうも言ってられないからです。

なぜ、そうも言ってられないのかというと、いつまで待っても答えそのものが見つからないことだからです。具体的にいうならば、答えがでないことが答えだからです。これが真理です。分かりやすくいうならば、算数のように単純計算で答えがでるような話ではなく、個人個人のモラルや裁量が答えになるからです。つまり、ひとりひとりの答えが違っていて、確たる答えなどはないということです。だからこそ、自分で動いて確かめてみなければ、納得のいく答えが見つからなかったのです。それがクレジットカード現金化というお金作りだったということです。

前置きというかかなりクレジットカード現金化の是非の前提条件の説明に対して紙面を割いてしまいましたが、そうしなければ普段は動きたがらない筆者が動かざるを得なかったのか伝わらないと感じたので後悔はしていません。肝心の自分で調べに調べ尽くしてみた答えなのですが、あくまでも筆者自身の答えであり、それは読者のあなたが真に受ける必要はなく、あなたもあなた自身の答えを探していただきたいという念を押した上でお答えいたしましょう。

クレジットカード現金化は、完全なグレーゾーンのお金作りです。これが筆者の練り上げた調べに調べ尽くして得た答えです。つまり、場合によってはどちらに捉えられてもおかしくないのがクレジットカード現金化ということに結論させていただきます。再三、しつこいですがあくまでも答えは人それぞれだということをお伝えいたします。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ